赤ワインでコトコト煮込んだ牛すじカレー


『赤ワインでコトコト煮込んだ牛すじカレー』

『ももち浜ストア』の放送にて当店の『牛すじカレー』ご紹介いただきました。

『手間暇かけたこだわりの牛すじカレー』

いつも仕込みの時に『なんでこんな手のかかるカレー作ったんだろう…』『張り切りすぎて調子に乗りすぎたな…』と半分後悔しながら仕込んでおりますが… www  皆様の『美味しいかった』の言葉に後押しされて毎回仕込んでおります。

注)完売になった場合、2日ほど仕込みに要しますので1日2日お客様にはお待ちいただくことになります。どうかご了承ください。

何層にも織りなす旨味が魅力。

その秘密とは…

玉ねぎをアメに色になるまで弱火でじっくりじっくり炒めていき水分を飛ばしていきます。さらに次の野菜を加えて水分が飛ぶまでじっくり炒め、さらに次の野菜を加え水分が飛ぶまでじっくり炒める、という作業を数種類の野菜を加えながら7時間半ほどかけて行っていきます。時間をかけて野菜に火を入れながら水分を飛ばしていくことにより野菜の持つ甘味旨味凝縮されていきます。

 

しっかりと血抜きやアク取りなどの下処理を施した牛すじをたっぷりの赤ワインでじっくり煮込んでいき牛すじの旨味と赤ワインのコク、旨味をそれぞれに移し込んでいきます。

 

濃厚な野菜スープと旨味の詰まった牛すじ、そしてコクと旨味の凝縮された赤ワインを一緒にさらに煮込んでいきます。ここで牛すじは柔らかくなり赤ワインはコクを増し牛すじの旨味と濃厚な野菜の旨味が合間って厚みのある美味しさが生まれます。さらに4〜5時間かけてコトコト、コトコト煮込んでいく事で牛すじは溶けて無くなるほどホロホロになり野菜やワイン、その他の素材の旨味が何層にも重なって奥行きのある美味しいカレーが2日がかりで出来上がります。